住環境学科|国立大学法人 奈良女子大学 生活環境学部|学習支援

Residential Architecture and Environmental Science

キャンパスマップ

学習支援

支援体制・学外研修

1)アドバイザー

住環境学講座の学生ひとりひとりについて、専任教員のアドバイザーが 複数指定されます。 アドバイザーは、学生個人の学習に関する全般的な事項をはじめ、進路や学外での活動等について助言と情報提供などを行います。
各学期の最初と最後には、必ずアドバイザーと面談するか連絡をとりあって、学習状況についての報告と確認を行ってください。また、助言の内容によっては、他の教員に助言をうけるように照会することもあります。
アドバイザーとの面談は、できるだけオフィスアワーを活用して行うことをおすすめします。アドバイザーは、原則として入学時から3回生後期の研究室分属の時期までかわらないものとします。

2)オフィスアドバイザー

オフィスアワーとは、学生と教員が個別に面談し、住環境学講座が提供する個別の授業科目の内容等に関する質問に答え、学習の方法について指導を行うために確保された時間のことです。特に授業時間内やその前後の時間に質問できなかった事項や、十分な回答が準備されていなかった事項、さらには参考書や関連する情報等については、オフィスアワーを有効に活用して、早い段階で疑問を解消し、さらに積極的に学習にとりくむ準備をすすめてください。
また、学生ひとりひとりに割り当てられたアドバイザーとの面談についても、できるだけオフィスアワーを活用して行うようにしてください。

教員名 曜日 時間
井上 容子 随時(メールにて事前に日程調整)
瀬渡 章子 16:30〜18:30(メールにて事前に日程調整)
中山 徹 10:30〜12:00(前期)
10:30〜12:00(後期)
藤田 盟児 14:00〜16:30(メールにて事前に日程調整)
長田 直之 16:30〜18:00(メールにて事前に日程調整)
藤平眞紀子 16:20〜17:50(メールにて事前に日程調整)
山本 直彦 12:30〜13:00(前期)(メールにて事前に日程調整)
12:30〜13:00(後期)(メールにて事前に日程調整)
吉田 伸治 16:20〜17:50(メールにて事前に日程調整)
瀧野 敦夫 13:00〜17:00(メールにて事前に日程調整)
室崎 千重 15:00〜17:00(メールにて事前に日程調整)

3)履修内容の自己管理

入学から卒業までの4年間における学習目標に応じた履修計画を立てる手助けとなることを目的として、履修内容の自己管理ソフトを活用してください。履修内容の自己管理ソフトでは、学習時間の達成度を確認することができるようになっています。 (自己管理ソフトの使い方は、学期始めのガイダンス時に説明します。)

4)セルフ・ポートフォリオ

以下のような書類をファイリングするファイルをセルフ・ポートフォリオと呼び、学生ひとりひとりに配布します。学習達成度の自己点検に役立ててください。また、学年担任やアドバイザーとの面談に持参してください。

【ファイリングしておくもの】
  • ガイダンス資料
  • 学務課から配布される履修登録確認票と学生時間割表
  • 学年担任やアドバイザーとの連絡・面談の記録(e-mailでのやりとりの記録も含む)
  • アドバイザリー・カルテ
  • その他、学習達成度の点検に関わるもの

5)クラス担任

入学年が同じ住環境学科の学生のまとまりを「クラス」とよび、専任教員1名がその担任として指定されます。クラス担任は、学生がクラスを単位として行う活動(新入生合宿研修、在来生合宿研修、その他のイベント等)に引率するとともに、必要な助言と情報提供を行います。
クラス担任は、あくまでクラスとしての活動に関わる教員ですから、個人の学習や学外活動、進路等に関する事項は、アドバイザーに助言を求めるようにしてください。