住環境学科|国立大学法人 奈良女子大学 生活環境学部|2019年度前期の設計演習合同講評会

Residential Architecture and Environmental Science

キャンパスマップ

授業の様子

2019年度前期の設計演習合同講評会

2019年9月16日(月)【

8月9日に、学部2回生から4回生までの設計演習の合同講評会を、各課題から優秀作品を3課題ほど選抜して行いました。
2回生は、キャンパス内のランドスケープ、壁式構造の独立住宅、ラーメン構造によるテナントビル、3回生は、中高層集合住宅、法隆寺の宝物展示施設、4回生は奈良公園を敷地に建築とランドスケープを融合したオーベルジュの設計課題でした。
ゲストクリティックには、京都造形芸術大学から城戸崎和佐先生(建築)と長谷川一真先生(ランドスケープ)、AN Architects一級建築士事務所の長澤浩二先生にお越しいただきました。

設計演習1の独立住宅課題、優秀作品の発表風景